/

この記事は会員限定です

朝鮮戦争70年、南北の緊張再び

開く経済格差、北朝鮮の武力挑発なお

[有料会員限定]

【ソウル=恩地洋介】朝鮮戦争が1950年に勃発してから25日で70年を迎えた。冷戦後、南北の経済格差は大きく開いたが、北朝鮮はなお韓国に局地的な武力挑発を繰り返す。対米交渉の局面転換や内部の統制が狙いで、脱北者団体のビラを理由に仕掛けた今回の緊張も、膠着打開を探る工作の一環とみられる。

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は25日夜の政府式典で「韓国の国内総生産(GDP)は北朝鮮の50倍を超え、体...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1390文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン