/

この記事は会員限定です

現金求める中小企業が苦境 「債権買い取り」玉石混交

(更新) [有料会員限定]

新型コロナウイルスの影響で資金難に陥った中小企業が、売掛債権を素早く現金化できる「ファクタリング」を活用する例が増えている。ただ無登録のヤミ金業者がファクタリングを装って高利の融資をしている例があるとして金融庁は注意を呼びかけ始めた。今後被害が広がる恐れがある。

「とにかくすぐに現金が必要だった」。千葉県でマンションの改修工事など建設関連業を営む男性は今春、ネットである業者のサービスを知り申し込...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1380文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン