首相「解散やれるときにやる」 維新・鈴木氏に

2020/6/25 19:00
保存
共有
印刷
その他

安倍晋三首相は25日、首相官邸で日本維新の会の鈴木宗男参院議員と会談した。鈴木氏によると、首相は衆院解散・総選挙について「やれるときにやる。時期はそのときの状況で、神のみぞ知る話だ。一にも二にも新型コロナウイルス対策が最重要課題だ」と述べた。

地上配備型迎撃ミサイルシステム「イージス・アショア」の配備計画断念に関し、首相は「静かな環境で議論していくのが良い」と語ったという。会談後、鈴木氏が記者団に明らかにした。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]