/

この記事は会員限定です

米有力VCセコイアが日本参入 デジタル技術に照準

【イブニングスクープ】

[有料会員限定]

米有力ベンチャーキャピタル(VC)のセコイア・キャピタルが年内にも日本に参入する。投資対象は企業価値300億~1500億円で、主に企業向けのデジタル技術を持つスタートアップに照準を定める。縮小気味の国内VC投資だが、割安な有望企業を探す動きもグローバルな投資家のなかで出始めている。

セコイアはシリコンバレーを代表する1972年設立の老舗VCで、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズなど米企業のほか、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1006文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン