米有力VCセコイアが日本参入 デジタル技術に照準
【イブニングスクープ】

2020/6/25 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米有力ベンチャーキャピタル(VC)のセコイア・キャピタルが年内にも日本に参入する。投資対象は企業価値300億~1500億円で、主に企業向けのデジタル技術を持つスタートアップに照準を定める。縮小気味の国内VC投資だが、割安な有望企業を探す動きもグローバルな投資家のなかで出始めている。

セコイアはシリコンバレーを代表する1972年設立の老舗VCで、ズーム・ビデオ・コミュニケーションズなど米企業のほか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]