/

この記事は会員限定です

エデュラボ、AIでオンライン試験不正防止、英検にも

[有料会員限定]

教育スタートアップのEduLab(エデュラボ)は人工知能(AI)でオンライン試験の不正を検知するシステムを開発する。画像認識でカンニングなどの不正を検知する。新型コロナウイルスの影響でオンラインでの試験が増えていることに対応して、今秋にも実用化。日本英語検定協会が2021年3月に実施予定のオンライン試験での導入を見込んでいる。

自宅でオンライン試験を受験する際に、使用中のパソコンのカメラで受験者の様子を録画す...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り292文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン