三浦工業、工場に井戸水供給 掘削・設備セットで安く

2020/6/24 21:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三浦工業は工場向けの水供給事業に参入した。同社が井戸を掘削し、取水設備やろ過装置をセットで貸し出す。利用者は使用水量に応じた料金を支払う従量制だ。上水道利用に比べて大幅なコスト削減が期待でき、災害時の水源確保にもつながる。関東などの中規模の食品工場を中心に年30セットの導入を計画。10年後をメドに年10億円の事業売上高を目指す。

三浦工業によると、人口減少や設備老朽化などの問題から水道料金は全国…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]