/

この記事は会員限定です

コインチェック、バーチャル総会の運営支援

[有料会員限定]

マネックスグループ傘下で暗号資産(仮想通貨)交換会社のコインチェック(東京・渋谷)は今秋、インターネットなどを活用する「バーチャル株主総会」の運営を支援する事業を始める。株主が質問したり、議決権行使したりできるシステムを企業に提供する。新規事業を打ち出し、収益の多角化を図る。

新たに提供するのは「シェアリー」と呼ぶサービス。バーチャル総会では動画配信や資料閲覧など企業側が体制を整備する必要があり、コインチェックはシ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り219文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン