AIの「日本語教師」は主婦やおばあちゃん

2020/6/25 11:05
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人工知能(AI)に正しい知識を教え込む仕事が増えている。人間が大量のデータに「注釈」を付けて整理すれば、AIの学習効率を高められる。米ディファインドクラウドは新型コロナウイルスの影響で増えた在宅ワーカーの採用を加速し、地方の高齢者を組織する企業も登場した。AIの開発競争で英語圏に追随するには、日本語の「教師」を増やす必要がある。

「ボリュームを上げて」「きょうの天気は」。主婦の小沢真佑子さん(2…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]