/

ナチュラルローソンで「読むレジ袋」 メルカリと企画

ナチュラルローソンとメルカリが3日間限定で無料配布を始めた小説付きの「読むレジ袋」(24日、東京都港区のナチュラルローソン芝浦海岸通店)

ローソンメルカリは24日、人気作家の小説を印字したレジ袋約3万枚の無料配布を始めた。全国のナチュラルローソン138店舗で26日まで無料配布する。通常は捨てられるレジ袋に付加価値を加えることで廃棄削減や再利用につなげる。

伊坂幸太郎氏、吉本ばなな氏、筒井康隆氏がモノをテーマに寄稿した3本の小説を印字した。

各店舗で1日100枚配布し、なくなり次第終了する。レジ袋はバイオマス素材の配合率を50%以上に高めて環境に配慮した。

コンビニエンスストアを含むすべての小売業では7月からプラスチック製レジ袋の有料化が義務づけられる。ローソンでは全店で一律3円とする。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン