[FT]コロナ禍「負け組」企業は4分類 課題解決が急務

FT
2020/6/24 17:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルス禍で最大の打撃を受けている企業は、大きく4つの分類に当てはまる。

対人距離の確保では課題克服できず

まず、顧客を狭い空間に集める必要があり、対人距離の確保ではほとんど解決できない問題に直面した企業だ。航空会社が典型例だ。以前の快適な空の旅に戻れるのはいつなのか。それも、戻れるとすればの話だ。米運輸保安局(TSA)が集計する米国内空港の検査場を通過する件数によると、先週時点で旅客…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]