/

新潟のライムリゾート妙高 長期滞在プランを販売

リゾートホテルのライムリゾート妙高(新潟県妙高市)は、長期滞在プランの販売を始めた。33平方メートル以上の部屋で、14日間、もしくは30日間連泊できる。滞在中は、館内のWi-Fiや会議室を利用でき、サテライトオフィスなどリモートワークの拠点として需要を見込む。

長期滞在プランで宿泊できるライムリゾート妙高(新潟県妙高市)

7月1日からの営業再開に合わせ、長期滞在プランの販売を始めた。通常料金は1室1人素泊まり1万7600円~だが、14日間利用の場合、72%オフの7万円、30日間の場合、同80%オフの10万5000円で滞在できる。会議に使うホワイトボードやプロジェクターも無料レンタルできる。

妙高山の裾野にあるライムリゾート妙高は、豊かな自然が売りのホテル。新型コロナウイルスでテレワークの導入が広がるなか、職場環境の改善や企業のBCP(事業継続計画)対策の一環としてホテルの長期利用を促す。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスによる肺炎が中国から世界に拡大しています。関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン