皇居で信任状奉呈式再開 コロナで中断

2020/6/24 14:47
保存
共有
印刷
その他

新任外国大使が信任状を天皇陛下に手渡す信任状奉呈式が24日、皇居・宮殿で約3カ月ぶりに行われた。天皇の国事行為で、新型コロナウイルス感染拡大を受け中断していた。

この日はトンガとルワンダの新任駐日大使が訪問。大使は馬車で皇居入りするケースが多いが、見物客の密集を避けるため自動車移動とした。陛下と大使との握手はせず、全員マスクを着用するなど感染防止の対策をとった。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]