ルミネ、「ニュウマン横浜」開業
全115店、専用ラウンジも

2020/6/24 13:22
保存
共有
印刷
その他

新型コロナの影響で開業延期となっていたニュウマン横浜が24日、オープンした(横浜市)

新型コロナの影響で開業延期となっていたニュウマン横浜が24日、オープンした(横浜市)

ルミネ(東京・渋谷)は24日、新商業施設「ニュウマン(NEWoMan)横浜」を開業した。場所は横浜駅西口のJR横浜タワー内で、ルミネでは初となる高級ブランドを導入。神奈川県にフォーカスした食や雑貨を集めた売り場も設けた。2016年に開業した「ニュウマン新宿」に続くライフスタイル提案型の店舗となる。

JR横浜タワー内の1階から10階に入居した。売り場面積は約1万3000平方メートルで、アパレルや飲食など115店舗が出店する。

「グッチ」や「バレンシアガ」などの高級ブランドのほか、男性向けファッションを扱うブランドも出店。得意客を対象にした専用ラウンジも設けた。

横浜駅前との立地を生かし、地域に根ざした売り場も用意した。「2416マーケット」では、神奈川県にゆかりのある生産者やクリエーターの商品を扱う。売り場名の「2416」は、神奈川県の面積2416平方キロメートルにちなんで名付けた。

ニュウマン横浜は当初、5月下旬の開業を予定していたが、新型コロナウイルスの影響で開業が延期となった経緯がある。

新型コロナ対策として24日から28日までの5日間は、午前中の入店を事前予約制とした。予約はアプリ「ワンルミネ」で受けつける。施設が混雑するのを回避するため、入場者数を調整する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]