東京都世田谷区、中小企業のクラウドファンディング支援

2020/6/24 19:30
保存
共有
印刷
その他

東京都世田谷区は区内の中小企業を対象に、インターネットで事業資金を募るクラウドファンディングの活用を支援する。出資者に商品やサービスを提供する購入型クラウドファンディングの手数料を、区産業振興公社を通じて15万円を上限に給付する。新型コロナウイルスの感染拡大に伴い経営が悪化する区内中小のテコ入れにつなげる。

区は、飲食や物販、ものづくりなどに取り組む30事業者を先着順で募集する。区内にオフィスを構えることなどを条件とする。マクアケが運営するクラウドファンディングのサイト「Makuake」に区の特設応援ページを開設し、各企業のプロジェクトを紹介する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]