/

この記事は会員限定です

学習塾、AI教材の採用相次ぐ オンライン授業に対応

[有料会員限定]

学習塾や予備校が人工知能(AI)を使ったカリキュラムの導入を急いでいる。新型コロナウイルスの感染拡大を受け、オンラインでの講義が増えたことに対応する。生徒の習熟度に合わせて提示する問題を柔軟に切り替えるなど、きめ細かく指導できるのが特徴だ。 学習塾大手の英進館(福岡市)は6月、中学生向けのコースでアタマプラス(東京・品川)が開発したAI教材を導入した。数学と英語の授業でタブレットを活用する。

生徒...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1018文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン