イベント上限見直しへ 「収容50%以内」月内にも結論

2020/6/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

政府は新型コロナウイルス対策で実施しているイベントの開催規制を緩和する検討に入った。屋内イベントの収容率を50%以内とする制限で、業界内から「採算が取れない」との声が出ている。感染症の専門家や業界関係者らによる検討会で議論し、早ければ月内に結論を出す。

検討会は19日に初会合を開いた。感染症や工学分野の専門家に加え、イベント企画、施設管理など関係する業界団体が出席した。西村康稔経済財政・再生相は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]