自工会、中小の資金調達を信用保証で支援 20億円規模

2020/6/23 18:21
保存
共有
印刷
その他

日本自動車工業会は23日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、主に自動車関連の中小企業を対象に資金調達を支援するプログラムを発足したと発表した。信用保証の仕組みを利用し、総額20億円規模で中小企業の資金繰りを支援する。必要な資金を円滑に得られるようにし、重要な要素技術や人材の流出を防ぐ。

対象となるのは自工会など自動車関連4団体の会員企業。1企業あたり原則1億円を上限とし、主に自動車メーカーから…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]