「アジア安保安定へ基金設立を」 ケント・カルダー氏
日米安保60年 有識者に聞く(上)

2020/6/24 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

現行の日米安全保障条約が23日、1960年の発効から60年を迎えた。激化する米中対立や新型コロナウイルスの世界的な流行、11月の米大統領選が同盟関係にどう波及するか。日米両国の有識者に展望を聞いた。

■ライシャワー東アジア研究センター所長 ケント・カルダー氏

――新型コロナウイルスの感染拡大は国際環境や日米関係にどう影響を及ぼしますか。

「短期的にはグローバル化が後退し、ブロック経済などの地域主義…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]