医療ロボのメディカロイド、社長にシスメックス浅野氏

2020/6/23 18:20
保存
共有
印刷
その他

医療用ロボット開発のメディカロイド(神戸市)は23日、浅野薫副社長(61、シスメックス取締役専務執行役員)が同日付で社長に就任したと発表した。橋本康彦社長(63、川崎重工業副社長)は代表権のない会長に就いた。メディカロイドは川重とシスメックスが折半出資で2013年に設立し、これまで橋本氏が社長を務めてきた。

メディカロイド社長を兼任するシスメックスの浅野取締役専務執行役員

メディカロイドは現在、手術支援ロボットや、新型コロナウイルスのPCR検査を自動化するロボットの市場投入を準備している。また橋本氏が25日に川重の社長に昇格する予定でもあることから、医療現場のニーズに精通したシスメックスの浅野氏を中心とした経営体制に移行する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]