コロナで資金調達、高格付け企業主導 リーマン時より

2020/6/23 21:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受けた資金調達を巡り、高格付け企業が主導する構図がリーマン・ショック時よりも鮮明になった。世界的に経済活動が長期停滞する可能性を踏まえ、高格付け企業が調達余力を生かしリーマン・ショック時より早めにまとまった資金確保へと動いた。

3月期の上場企業(新興市場と金融除く)を格付投資情報センター(R&I)が付与する長期発行体格付け別に分け、2020年3月期とリーマン・ショッ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]