ローソン、500円の野菜セット販売 全国1万5000店で

2020/6/23 18:00
保存
共有
印刷
その他

ローソンは23日、全国約1万5000店舗で野菜セットの販売を26日に始めると発表した。価格は500円で、タマネギやシメジ、プチトマトなど家庭での使用頻度が高い野菜を少量ずつまとめる。新型コロナウイルス感染拡大の影響でコンビニエンスストアをスーパーの代わりに利用する消費者が増えていることに対応する。

ローソンは500円で野菜セットの販売を始める

毎週金曜と土曜に1店舗あたり約10パックずつ並べる。店舗によって産地は異なるが、1パックに7種程度の野菜を詰め合わせる。これまでにも一部店舗でカット野菜や青果を販売していたが、全国一律での販売は初めてという。

新型コロナ感染拡大で外出を控える動きが広がり、コンビニで食料品などをまとめ買いする消費者が増えている。

ローソンでは5月の客単価が前年同月と比べて13.3%上がった。特に住宅地では野菜や卵、牛乳など日常生活に欠かせない商品の売れ行きが好調だ。5月の野菜の売上高は前年同月と比べて約2割伸びた。

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]