/

秋田市、プレミアム付き飲食券発行

秋田市は23日、市内の飲食店で使えるプレミアム付き飲食券を発行すると発表した。1セット1万円(1000円券10枚)を5000円で販売し、9月中旬から2021年2月までに利用してもらう。新型コロナウイルスの感染拡大で疲弊した飲食店を支援する狙い。

関連予算は12億7000万円。券面額は20億円で20万セット用意する。1人2セットまで購入可能だ。9月末が利用期限となる秋田県のプレミアム付き飲食券に続き発行することで「切れ目のない支援につなげたい」(穂積志市長)考えだ。

一般会計で総額19億6800万円の補正予算案を開会中の6月市議会に追加提案する。このほか、PCR検査の検体をウオークスルー形式で採取する仮設診療所の8月新設(1700万円)や、低所得のひとり親世帯への給付金(4億1700万円)などの事業を盛り込んだ。

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン