がんばれ日経 落語家 春風亭一之輔

エッセー
2020/6/29 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

最終回なんである。あっという間の半年だった。他紙でも文章を書かせてもらっているが、「特定他者への誹謗(ひぼう)中傷でなければ、なんでもいいです」というザックリした依頼はプロムナードが初めてだ。「『なんでもいい』が一番難しい」かと思いきや、正直かなり気楽な半年だった。

たしか第1回のとき「今まで日経新聞をちゃんと読んだことがない」と書いたはずだ。半年経(た)ち、相変わらずまだ読んでいない。連載が始…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]