/

この記事は会員限定です

Bリーグ初の「アジア枠」に比代表 三遠が獲得

[有料会員限定]

バスケットボール男子Bリーグが今秋開幕の来季から採用する「アジア枠」の第1号として、B1(1部)三遠がフィリピン代表選手を獲得したことが23日分かった。三遠は今季5勝36敗と低迷。巻き返しへの起爆剤に加え、ファン開拓やアジアでのビジネス展開のモデルとしても注目を集めそうだ。

三遠に入団するのはサーディ・ラベナ(23)。身長189センチのガードで身体能力を生かした多彩な攻めが持ち味だ。フィリピンの世...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り294文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン