「危機に耐える事業構造に」ジェイシーシー会長

2020/6/23 17:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスに伴う県外移動の自粛が解除され、沖縄県でも経済活動が再開した。ただ観光や外食などの本格回復には時間がかかりそうだ。沖縄で飲食店やホテルなどを展開するジェイシーシー(同県糸満市)の会長で、沖縄経済同友会代表幹事も務める渕辺美紀氏に取り組みや見通しを聞いた。

――経営への影響は。

「当社は外食のほか、ホテル、貿易、通販、宅配、出版、ウエディング事業を手掛けている。飲食店は県内中心に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]