/

ベトナムへ臨時便、25~27日に 渡航再開を試行

茂木敏充外相は23日の記者会見で、25~27日の日程でベトナムへの臨時便を運航すると発表した。3便に分けて日本人のビジネス関係者ら約440人が出国する。

新型コロナウイルス感染拡大で規制していた往来再開に向け試行する。両政府が19日に相互の往来制限を段階的に緩和すると合意して以降、日本から初の渡航便になる。

現状は両政府間で往来制限緩和の具体策で合意に至っていない。今回の渡航者はベトナム入国時に感染の有無を調べるPCR検査を受け、現地のホテルで2週間隔離される。帰国時は活動計画書の提出などを条件に2週間の行動制限を緩和する。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 国内 海外 感染状況 論文・調査 Nikkei Asia

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン