新潟・燕の杉山金属 常識変える調理器具、SNSでヒット
信越企業攻めの一手

2020/6/23 14:38
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

金属加工を70年手がけてきた杉山金属(新潟県燕市)が、独自ブランドでの調理器具の販売に乗り出した。これまでOEM(相手先ブランドによる生産)が多かったが「このままでは限界がある」と感じ、新潟市のデザイン会社と共同で新規ブランドを設立。新たな販路開拓を経営方針に定め、運営する電子商取引(EC)サイトを中心に販売する。

2019年10月、「4w1h」というブランド名で販売した3つの調理器具は全て独創…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]