[FT]独食肉処理場で大量集団感染、劣悪労働環境に批判

FT
2020/6/23 14:49
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ドイツの食肉処理場で労働者1300人以上が新型コロナウイルスの検査で陽性反応を示した。これをを受け、ドイツでは1人の感染者が何人にうつすかを示す実効再生産数(R値)が数週間ぶりの水準に跳ね上がり、食肉加工業界の労働環境を巡る議論が巻き起こっている。

食肉工場は産業集積地ノルトライン・ウエストファーレン州レーダ・ビーデンブリュックにあり、ウイルス検査や感染者の追跡、従業員6500人の隔離を支援する…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]