トランプ氏、米中貿易合意は「有効」 側近発言打ち消し

2020/6/23 11:55
保存
共有
印刷
その他

トランプ大統領は支持基盤の農家から米中合意の維持を求められている=ロイター

トランプ大統領は支持基盤の農家から米中合意の維持を求められている=ロイター

【ワシントン=鳳山太成】トランプ米大統領は22日、中国との貿易交渉を巡る「第1段階の合意」について「完全にそのままだ。中国が協定を順守し続けることを望む」とツイッターで述べ、依然として有効だと強調した。貿易合意が「終わった」と指摘した側近の発言を打ち消した。

ナバロ米大統領補佐官(通商担当)が22日のFOXテレビのインタビューで司会者から貿易合意が「終わったか」と聞かれ、ナバロ氏は「終わった。そうだ」と答えていた。米メディアによると、ナバロ氏も後で第1段階合意とは関係ない発言だったと釈明した。

トランプ氏は対中合意の破棄に言及したことがある。11月の大統領選に向け、支持基盤である農家は中国が米農産品を大量に購入する合意を継続するよう求めている。

ポンペオ国務長官は17日に中国政府高官と会談した後「中国が義務を果たすと改めて約束した」と述べ、第1段階合意が続くと説明した。米中交渉の責任者を務める米通商代表部(USTR)のライトハイザー代表も同日、中国による米国産品の購入など合意事項は有効だと強調していた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]