レンタル商品そのまま購入 ピーステックラボ

シェアエコノミー
2020/6/23 11:47
保存
共有
印刷
その他

個人や企業の間でモノを貸し借りできるスマートフォンアプリ「アリススタイル」を手掛けるピーステックラボ(東京・渋谷)は、借りた商品をそのまま購入できるサービスを始めた。家電製品などをレンタルしてしばらく使った後、気に入れば追加料金を払って使い続けることができるようになる。量販店などへの外出を控える人が増える中、新たな商品購入のチャンネルを用意する。

アリススタイルのアプリで商品を購入するイメージ

新たに「借りて買える」機能をアプリに追加した。利用者はまずアプリから1週間単位などで商品をレンタルする。自宅まで配送された商品を使ってみて、気に入った場合は追加料金を払って同じ商品をそのまま購入できる仕組み。購入価格は、レンタルで使われた回数や使用感などの状態に応じて最大で半額程度に割引される。

ピーステックラボの村本理恵子社長は「実際に家でサイズ感や使い勝手を知った上で購入するという新しい流通の形を作りたい」と話す。まず同社が所有する約300種類の商品のうち人気の10商品を対象に始める。将来的には個人間のサービスにも広げたい考え。

現在は調理家電やヘアドライヤー、健康関連の家電製品などが人気という。アリススタイルのアプリは約30万件ダウンロードされている。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]