「シャンシャン、久しぶり」 上野動物園が再開

2020/6/23 11:17
保存
共有
印刷
その他

再開した上野動物園でパンダに手を振る人たち(23日午前、東京都台東区)=森山有紗撮影

再開した上野動物園でパンダに手を振る人たち(23日午前、東京都台東区)=森山有紗撮影

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて2月末から休園していた上野動物園(東京・台東)が23日、約4カ月ぶりに再開した。感染リスクの高まる「3密」を避けるため事前予約制とし、来園者を1日4千人に制限しながらの開園になる。

「シャンシャン、大きくなったね」。ジャイアントパンダのシャンシャン(香香、雌)との久しぶりの再会で来園者が手を振り声をかけた。

埼玉県の主婦、松本智美さん(48)は「これまではほとんど起きていることがなかったが、きょうは動き回っていた。再開して大サービスしてくれた」と笑顔。豊島区の30代女性は親子で来園し「子どもは生まれて初めてのパンダ。興味津々で見ていた。来園者もマスクをするなどして安心して楽しめた」と話した。

混雑を避けるため、全来園者はジャイアントパンダの繰り返しの観覧や撮影が禁止されている。同園の担当者は「115日間の過去最長の休園だった。ソーシャルディスタンスを保つなど、新しい動物園の楽しみ方をしてほしい」と話した。

園内には、来園者で複数の感染者が発生するなど感染リスクが高まった時に通知するため、個人情報を登録できるQRコードも設置した。

葛西臨海水族園(東京・江戸川)も23日、1日3千人に制限しながら再開した。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]