旅行補助、8月ずれ込み 家賃給付は7月以降に

2020/6/23 2:00 (2020/6/23 5:16更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中小企業を救済する政府の新型コロナウイルス対策がもたついている。2020年度補正予算の主な事業のうち、旅行需要の喚起策は8月にずれ込む見通し。家賃給付も7月以降となる公算が大きく、いずれも業者への委託や制度設計で詰めの甘さを露呈、解消に一定の時間がかかっている。個人事業主らにはいつまでたってもお金が届かない状態が続くことになる。

■高額な委託費問題

新型コロナ後の需要喚起策「Go To キャンペー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]