デジガレ、マスコミ各社の媒体でネット広告配信

2020/6/22 18:22
保存
共有
印刷
その他

デジタルガレージ子会社で広告事業を手掛けるBIガレージ(東京・渋谷)は22日、マスコミ各社のデジタル媒体を使ったインターネット広告の配信事業を始めると発表した。出資するメディア媒体の広告枠を運用する。広告の配信先を信頼性の高い媒体に限定することで、広告価値を高めるという。

BIガレージは新聞社や出版社、放送局など計28社から出資を受けており、出資会社の約150媒体の広告枠を運用する。広告主が意図しないメディア媒体に広告が配信されるのを防ぐことで、ブランド価値を保つことができる。クリック数の水増しなど広告の詐欺被害から顧客を守る狙いもある。

同社は今後、広告効果を高める機能を強化していく方針。BIガレージには日本経済新聞社も出資している。(藤生貴子)

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]