ソフトバンク系スタートアップ 宅配危機にAIで挑む

コラム(テクノロジー)
AI
2020/6/29 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アマゾン・ドット・コムや楽天など大手EC(電子商取引)事業者は、倉庫や配達サービスなど独自物流網の強化を急いでいる。傘下にYahoo! ショッピングやLOHACO(ロハコ)を束ねるソフトバンクも例外ではない。同社発のスタートアップMagicalMove(マジカルムーブ、東京・港)は、人工知能(AI)を使った宅配の利便性向上を目指している。

14年。ソフトバンクグループの社内起業制度「ソフトバンクイ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]