「宇宙強国をめざせ」 中国、軍民融合で人工衛星
民が導く宇宙開発(2)

ルポ迫真
2020/6/23 2:00 (2020/6/23 5:09更新)
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

シルクロードのオアシス都市として栄えた中国の新疆ウイグル自治区コルラ。5月末、巨大なゴルフボールに似た真っ白な施設が出現した。表面に書かれた文字は「GEESPACE 時空道宇科技」。中国の民営自動車最大手、浙江吉利控股集団傘下で宇宙関連事業を手掛ける企業の施設だ。人工衛星から信号を受け取り、衛星を遠隔操作する役割を負う。

「地球に根を張ると同時に、広大な宇宙に目を向けなければいけない」。そんな考…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]