静岡県内で中元商戦本格化 コロナ対策で対応様々

新型コロナ
小売り・外食
静岡
2020/6/22 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

静岡県内の百貨店で中元商戦が本格化している。新型コロナウイルス感染拡大で店頭の混雑緩和が課題となった今シーズン。消費者をネット通販に誘導したり会場を広げたりと、各店の対応は様々だ。コロナ禍で購買行動にも変化が生じている。新型コロナで落ち込んだ売り上げを取り戻そうと知恵を絞る。

「ネット通販抜きで今後は語れない。新型コロナによって移行は相当早まりそうだ」。遠鉄百貨店(浜松市)の担当者はこう語る。同…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]