官房長官「通告の事実ない」 韓国の世界遺産取り消し要求で

日韓対立
2020/6/22 12:30
保存
共有
印刷
その他

記者会見する菅官房長官(22日午前、首相官邸)

記者会見する菅官房長官(22日午前、首相官邸)

菅義偉官房長官は22日午前の記者会見で、韓国政府が世界文化遺産「明治日本の産業革命遺産」の登録取り消しを求めるとの一部報道に関し「報道は承知しているが、コメントは差し控えたい。現時点までに日本政府に通告された事実はない」と述べた。

菅氏は「日本は世界遺産委員会の決議や勧告を真摯に受けとめ、約束した措置を誠実に履行している」と説明した。

韓国の聯合ニュースは21日、韓国が軍艦島の世界遺産登録取り消しを求める書簡を今月中に国連教育科学文化機関(ユネスコ)に送ると報じた。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]