/

この記事は会員限定です

ビックカメラ、注文から最短45分で配達 新興企業と連携

[有料会員限定]

家電量販店大手のビックカメラは宅配代行サービス運営のエニキャリ(東京・千代田)と協業し、注文から最短45分で家電を配達する取り組みを22日から始めた。ビックカメラのネット通販で特定の店舗の在庫を確認して購入すると、エニキャリのドライバーが商品を配送する。政府の緊急事態宣言解除後も外出を控える動きは強く、短距離配送の強化でネット通販需要の取り込みを狙う。

22日から3カ月間、ビックカメラ渋谷東口店(東京・渋谷)...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り374文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン