[FT・Lex]LMEアルミ、実需増なき投機相場は短命

2020/6/22 11:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

アルミニウムはかつて金よりも価値が高かった。1880年代に建てられたワシントン記念塔の頂上のピラミッド部分の先端には、(避雷針として)アルミ製のキャップが付けられた。当時、レアメタル(希少金属)だったアルミは、現在では自動車や航空機、缶などに使われる。その価格は景気動向を敏感に反映するとされ、今年に入って11%下落している。投機家は市場に供給されるアルミを買い占めて稼ぐ機会とみている。だが、20…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]