/

この記事は会員限定です

ソフトバンクG孫氏「7、8年は元気に続ける」 株主総会

(更新) [有料会員限定]

ソフトバンクグループは25日、都内の本社で定時株主総会を開催した。2020年1~3月期連結決算で四半期として日本企業で過去最大級となる1兆4381億円の最終赤字となった業績動向について、孫正義会長兼社長が説明した。最大の原因である「ビジョン・ファンド」についての考えなども語った。

今総会は新型コロナウイルスへの感染防止のため、議長の孫社長を含む役員がウェブ会議システムを通じた遠隔から出席した。質問はウェブ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り4493文字

すべての記事が読み放題
まずは無料体験(初回1カ月)

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン