/

医療求人サイトの運用開始 新型コロナ対応で厚労省

新型コロナウイルス感染拡大に伴う医療機関などの人手不足に対応するため、厚生労働省は21日までに、医師や保健師、看護師ら医療関係者の求人情報をまとめたウェブサイト「医療のお仕事 Key-Net」の運用を始めた。

厚労省によると、国の情報共有システムを通じて、医療機関や保健所が募集情報を登録。医療機関はサイト上で、求職者からの問い合わせや応募の管理、オンライン面接ができる。募集機関、求職者とも手数料は不要。新型コロナ対応以外の人材確保にも利用できる。収束までの臨時措置となる。

〔共同〕

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン