/

トランプ氏「コロナ検査件数、削減を指示」

【タルサ=永沢毅】トランプ米大統領は20日に南部オクラホマ州タルサで開いた選挙集会で、新型コロナウイルスの検査件数を減らすよう指示していたことを明らかにした。「検査をたくさんすると、それだけ感染者も多く判明する。もろ刃の剣だ」と説明。「だから私は『検査のペースを落とせ』と言ったんだ」と語った。

経済再開を急ぐトランプ氏は感染者数をなんとか減らしたいとの思いがある。検査の数を減らせば統計上の感染者数が減る可能性があるが、無自覚の感染者が感染を広げる可能性もある。米メディアによると、ホワイトハウス高官は集会後に「明らかに冗談だ」と釈明したという。

米大統領選

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン