ホンダ、欧州でEV向け電池回収 仏企業と普及へ仕組み

2020/6/20 5:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

ホンダは欧州で電動車の使用済み電池のリサイクルを加速する。フランスの産業廃棄物リサイクル会社と提携を強化し、回収対象に電気自動車(EV)向けのリチウムイオン電池を追加した。電池の状況を見ながら、二次利用や希少金属の抽出を決める。電動車の市場規模は拡大しているが、使用済み電池の対応は道半ばだ。普及スピードにも関わる問題だけに、ホンダは効果的な仕組み作りを急ぐ。

一連の取り組みはホンダの英国現地法人…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]