プロ野球

菅野が粘投、巨人が6000勝

2020/6/19 23:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

異例ずくめのシーズンの幕開けで、巨人がプロ野球史上初の通算6000勝を刻んだ。前人未踏となる勝利の瞬間も、記念撮影時も、当初想定していた満員の観衆からの祝福はない。それでも開幕前に坂本と大城の新型コロナウイルス感染に見舞われたチームが、大きな一歩を踏み出した。

自身の開幕戦4勝目を狙ったエース菅野は、ようやくこぎ着けた開幕日に「普段にない喜びがあった」。静寂に包まれたマウンドでは「正直、こんなに…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

4勝目をあげた日本ハム・杉浦=共同

 糸を引くような直球に多彩な変化球で西武打線に六回まで二塁を踏ませなかった日本ハムの先発・杉浦が七回、試練を迎えた。3点のリードがありながら「警戒しすぎた」と山川、栗山、森を歩かせ2死満塁。一発出れば …続き (7日 23:30)

5回広島2死一、二塁、羽月が右中間に2点三塁打を放つ(7日、マツダ)=共同

【広島11―6阪神】広島はプロ初出場先発の羽月が2安打3打点1犠打で活気づけ、11点と大勝した。二回にセーフティースクイズで初安打初打点。6―4の五回は2点三塁打を放った。森下が6回4失点で3勝目。阪 …続き (7日 21:57)

 ソフトバンクは7日、新型コロナウイルスに感染した長谷川勇也外野手の濃厚接触者に、リチャード内野手が新たに判定され、自宅待機となったと発表した。7日に受けた抗原検査は陰性で、待機期間については保健所の …続き (7日 21:24)

ハイライト・スポーツ

[PR]