インターステラ、20年夏に第6弾打ち上げへ

2020/6/19 19:10
保存
共有
印刷
その他

ロケット開発スタートアップのインターステラテクノロジズ(IST、北海道大樹町)は第6弾となる小型観測ロケット「MOMO(モモ)」を2020年夏に打ち上げると発表した。14日に打ち上げたが失敗したモモ5号機の原因を究明し、高頻度の打ち上げを目指す。

19日オンラインで開いた記者会見では、モモの機体にねじ部品を供給しているサンコーインダストリー(大阪市)など3スポンサーを発表した。サンコーインダストリーは命名権も購入しており、「ねじのロケット」と名付けた。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]