/

としまえんの回転木馬保存を 練馬区議会が意見書

東京都練馬区の区議会は19日、同区にあり8月末に閉園する遊園地、としまえんの回転木馬を保存するよう東京都に求める意見書を可決した。都がとしまえん跡地で整備する予定の「練馬城址公園」に回転木馬を残すよう求めた。

としまえんの回転木馬「カルーセルエルドラド」は100年以上前に製造された。

回転木馬「カルーセルエルドラド」は誕生から100年超がたつ世界最古級の回転木馬とされる。米国の遊園地から移転され、としまえんが1971年以来、乗り物として営業している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

新着

注目

ビジネス

暮らし

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン