香港「データハブ」危うく 米、海底ケーブルに反対

米中衝突
2020/6/19 19:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米司法省が米国と香港を初めて直接結ぶ海底ケーブル計画に17日、反対を表明した。通信データが香港経由で中国当局に収集されるとの懸念からだ。「世界とつながる都市」を標榜してきた香港が通信インフラの強みを失えば、IT企業の誘致や金融取引にも影響が出かねない。

香港は自然災害が少なく電力供給が安定しているため、インターネットの基幹インフラである海底ケーブルの中継拠点になってきた。米国が待ったをかけた計画…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]