/

[英文]アジアのオンライン旅行会社、生き残り競争が激化

新型コロナウイルスの感染拡大で旅行需要が落ち込み、アジアのオンライン旅行会社の生き残り競争が激しくなる。新型コロナの影響が長引くと想定され、投資家はスタートアップの旅行会社への投資を手控えている。資金調達が難しくなるなか、新興各社は資産の売却で手元資金を厚くするなど、守りの姿勢を強めている。

生き残りをかけて、新たな収益源となる事業に参入するケースも相次ぐ。旅先での体験の情報提供や予約を手掛ける、台湾の旅行サイト「KK day」は、オンラインで台湾産パイナップルケーキなどお土産を販売する事業を始めた。

下のバナーをクリックすると、Nikkei Asian Reviewの英文記事にリンクします。

Nikkei Asian Review

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

新型コロナ

新型コロナウイルスの関連ニュースをこちらでまとめてお読みいただけます。

ワクチン・治療薬 休業・補償 ビジネス 国内 海外 感染状況

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン