新興勢、自動車通勤サービス続々 電車の「3密」回避

2020/6/19 19:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、満員電車を避けて自動車通勤を促すサービスが相次ぎ登場している。主にスタートアップが提供し、同僚と大型タクシーで相乗りができたり、マイカー通勤で個人宅の駐車場を借りたりできる仕組みだ。感染リスクやストレスの低下につながるサービスとして注目されそうだ。

相乗りアプリのNearMe(ニアミー、東京・中央)は、大企業の社員を自宅から東京駅か渋谷駅の近くまで送迎する大型…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]